ホーム > お知らせ・新着情報一覧 > 長崎県美術館よりお知らせ オンラインワークショップ「春にみつけた草花絵はがき」
もどる

お知らせ・新着情報

長崎県美術館よりお知らせ オンラインワークショップ「春にみつけた草花絵はがき」

【2022年03月09日|長崎県】

長崎県美術館では、自宅から参加できるオンラインワークショップを開催します。
家の周りでみつけた草花を使い、スパッタリング技法のやわらかい色の重なりから草花のシルエットを浮かび上がらせ、春らしい絵はがきをつくってみましょう。

【スパッタリング(spattering)とは】
絵の具を筆や刷毛に染み込ませて飛び散らせ、偶然にできる色や形の重なりで表現する絵画の技法です。
日  時:2022年3月26日(土)、27日(日)各日10:30~12:00
対  象:こどもから大人まで ※小学生以下は保護者の方と一緒にご参加ください。
参 加 費:無料 ※材料キットを1組につき1セット郵送します。
定  員:各回5組
参加条件:Zoomミーティングに参加できる方。カメラ・マイク機能がついた端末、インターネットに接続できる環境が必要です。パソコン推奨。※言語は日本語
申込方法:長崎県美術館ウェブサイト「各種申込み」からお申し込みください。
申込締切:2022年3月15日(火)

※申込後7日以内に当館担当者からの返信メールが届かない場合は、恐れ入りますが電話にてお問合せください。
※応募多数の場合は抽選。3月18日(金)までに当選者にのみ通知します。
※当選者には後日、当日参加いただくミーティングのURL、パスワード等をご案内します。

■美術館より郵送するもの:画用紙(ハガキサイズ)6枚、紙パレット
■ご家庭での準備物:水彩絵の具、歯ブラシ、筆洗用水入れ、草花(家の周りでみつけたもの)

お問い合わせ:長崎県美術館 電話095-833-2110

イベント写真
(クリックで拡大)

戻る