ホーム > お知らせ・新着情報一覧 > (注意)子どもの手足口病が流行しています!
もどる

お知らせ・新着情報

(注意)子どもの手足口病が流行しています!

【2019年06月26日|長崎県】

九州・関西にて、子どもを中心に感染する「手足口病」が、この時期の感染者としては、過去20年間で最も多くなっています。

国立感染症研究所によると、6月10日から16日までに、全国およそ3,000の小児科から報告された「手足口病」の患者数は1万2,707人にのぼり、1週間あたりの感染者としては、2019年で最も多くなっています。

手足口病は夏に本格的に流行するもので、手洗いをこまめにしたり、子どもの排せつ物を処理する際などに注意が必要です。

ココロン3号にて手足口病の予防法など掲載しています。

イベント写真
(クリックで拡大)

戻る