ホーム > お知らせ・新着情報一覧 > 新型コロナウイルス感染症によるDVや児童虐待の相談窓口
もどる

お知らせ・新着情報

新型コロナウイルス感染症によるDVや児童虐待の相談窓口

【2020年07月09日|長崎県】

◆ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止による生活不安・ストレスからDV被害などをうける心配があります。相談してみることで、ひとりでは気づかなかった解決方法が見つかるかもしれません。
あなたの大切な人が悩んでいたら、ひとりで悩まないで相談窓口があることを教えてあげてください。

◇あなたが配偶者やパートナーから受けている様々な暴力(DV)について、相談員が一緒に考えます。
「これってDVかな(・・?」
「暴力(DV)を振るわれている」
「今すぐパートナーから逃げたいけど、どうしていいか分からない」
「自分だけでなく子どもたちのことも心配」など
不安を感じたら、一人で悩まず、相談窓口があることを教えてあげてください。

◇DV相談+(プラス)
電話番号 0120-279-889(つなぐ・はやく)
24時間対応、電話相談、メール相談、チャット相談
※外国人相談者向け相談にも対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語・タガログ語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語・ネパール語)

イベント写真
(クリックで拡大)

戻る