ホーム > お知らせ・新着情報一覧 > スタッフのつぶやき(5)~卒園式のころになりました~

お知らせ・新着情報

戻る

スタッフのつぶやき(5)~卒園式のころになりました~

【2019年03月15日|長崎県】

3児の父です。
卒園式・卒業式のころになりました。

わが家の中学生の長女が通っていた保育園の卒園式では、卒園児が一人ひとり将来の夢を発表します。このころになると娘の将来の夢を思い出します。

卒園児のほとんどが将来の職業を発表する中、3月生まれの娘は最後に登壇し、「わたしは しょうらい やさしいひとに なりたいです」と発表しました。第一子の卒園式で緊張していた私の涙腺を見事に崩壊させてくれました。

その娘ですが、今は反抗期の真っ最中で、親に向かって「うるっさいっ!!」「ウザかっさ!!」と、卒園のころの面影は当然のことながらなくなってしまいました。

娘のイライラ言葉のサンドバッグ状態の現在ですが、子育ての面で言えば、身の回りの事はほとんど自分でするので考えようによっては手がかからない分、楽なのかもしれません。

いつまで反抗が続くのかわかりませんが、「子どもの反抗は、喜ぶべきもの」という言葉を頼りに、もうしばらくウザい父親のままでいようと思います。

戻る